新湯ブログ

<シロハラとシャシャンボ>

雲仙の今の季節、林の中から「チッ、チッ、チッ」という音が
よく聞こえてきます。シロハラという鳥の鳴き声です。
シロハラは文字通りお腹が白いのでシロハラです。
このシロハラ、雲仙地獄に沢山あるシャシャンボの木によくいます。
シャシャンボはツツジ科の木で夏に白い釣鐘状の小さいお花が咲き、
秋には小さな実が生ります。寒くなるとその実は濃い紫に熟し
甘酸っぱい美味しい実となります。和風ブルーベリーです。
このシャシャンボとシロハラの組み合わせは今の季節ならではなので、
皆さんもぜひ雲仙地獄で探してみて下さい。

020.jpg

016.jpg
- | comments (0) | trackbacks (0)

<赤く燃える雲仙のお山>

雲仙の主要な山…普賢岳、妙見岳、国見岳、平成新山、
そして野岳、矢岳は、温泉街の東側にあるので、
夕方、それらの山々が夕日で照らされ、
赤く染まる様子が温泉街から綺麗に見ることが出来ます。
街中からも見ることが出来ますが、
お薦めは、おしどりの池と白雲の池からです。
湖越しに見える真っ赤な山々はとても美しいです。
ちょっと足を延ばして、絹笠山まで登れば、
海に沈む夕日と赤く燃える山々の両方を楽しむことが出来ます。
皆さんも雲仙の夕景を楽しんでみてはどうでしょうか。

P1040024.jpg

P1040028.jpg
- | comments (0) | trackbacks (0)

このページの先頭へ