新湯ブログ

<早春の花、ツクシショウジョウバカマ>

ユリ科の植物、ショウジョウバカマの変種で
九州にしか自生しないツクシショウジョウバカマ。
ツクシとは九州のことです。かつて九州は筑紫の島と言いました。
日陰の林道わきの斜面に自生するツクシショウジョウバカマは
春を告げるお花の1つです。
新湯ホテルわきの小地獄に通じる自然遊歩道には
沢山のツクシショウジョウバカマを見ることができます。
ちょっと変わった、でもカワイイお花なので
雲仙に来たらぜひ見つけてみて下さい。

s-P3170019.jpg

s-P3170022.jpg
- | comments (0) | trackbacks (0)

<雲仙のサクラ>

今年の桜は例年よりかなり早く開花してますが、
お山雲仙の桜はまだまだこれから…。
平地の桜が終わった頃咲きます。
最近ようやくいつも一番早く開花する地獄の桜が咲き始めました。
雲仙の桜のほとんどはヤマザクラです。
ヤマザクラは普通の桜と違って、葉が先に出て、その後お花が咲きます。
本などには、葉と花が同時に開く…と書いてありますが、
でも実際の印象としては、葉が先で、花があとから咲く…という感じです。
花のほとんどは、淡いピンクではなく純白です。とても清楚で可憐です。
平地はもう終わりますが、雲仙の桜をまだまだこれからなので、
ぜひ雲仙にお越しになってヤマザクラを楽しんで下さい。

P3240007.jpg

P3250018.jpg
- | comments (0) | trackbacks (0)

<地獄のミヤマキリシマ>

雲仙の春のお花と言えば、もちろんミヤマキリシマです。
雲仙では地獄のミヤマキリシマが最初に咲き始めます。
すでに所々で咲き始めてますが、見ごろは4月の中旬〜下旬です。
ところで、ミヤマキリシマは1つの芽から複数の花が咲きますが、
通常はだいたい3個。
多くて5個ですが、中にはもっと咲くものもあって、
雲仙のガイド、佐々木さんは最高13個の花が咲いてるのを見つけたそうです。
皆さんも今度ミヤマキリシマを見る時は、お花の数を数えてみて下さい。
もし13個以上の花をみつけたらご一報下さい。

P3290288.jpg

018.jpg
- | comments (0) | trackbacks (0)

このページの先頭へ