新湯ブログ

<美しい癒しの場、白雲の池>

雲仙の温泉街から西に歩いて15分くらいのところに白雲の池があります。
約1.2haのこじんまりした湖ですが、森に囲まれたとても美しいところです。
明治、大正、昭和の初めまで池の周りは牧場で、
沢山の羊たちがいましたが、今は森になり、多くの鳥たちが遊んでいます。
夏はボートに乗って楽しむのもいいし、隣にキャンプ場もあるので、
ご家族やお友達とアウトドアを十分楽しめます。
また、秋には紅葉がとても綺麗です。
この白雲の池の南側には、標高870mの絹笠山があり、
約30分ほどで山頂まで登れます。
白雲の池から山を見ると、まるでピラミッドみたいに綺麗な三角形に見えます。
この次は、この絹笠山に登ってみましょう。

045 (2).jpg

035 (2).jpg
- | comments (0) | trackbacks (0)

このページの先頭へ