新湯ブログ

<ミカエリソウとコウモリソウ>

昨年開通した普賢岳新登山道には
秋のこの季節でも色んな植物があって楽しめます。
鬼人谷口周辺にはミカエリソウが沢山咲いています。
淡い紫色の縦にフアフアっとしたお花は印象的で
思わず見返してしまうのミカエリソウと呼ばれています。
そして、北の風穴の脇にひっそり咲いているのはコウモリソウ。
葉の形が羽を広げたコウモリに似ているのでコウモリソウ。
ここにあるのはツクシコウモリソウと言って九州特産のもの。
お花はもう終わりかけですが、葉っぱを見ると
本当にコウモリ…と言うか、バットマンのマークみたいです。
皆さんも登山の合間に見つけてみて下さい。

PA010002.jpg

PA160005.jpg
- | comments (0) | trackbacks (0)

コメント

コメントフォーム

icons:

トラックバック


このページの先頭へ